2015年9月27日日曜日

【戦闘ドクトリン講座】潜水艦音響監視システム(SOSUS)

最新型の潜水艦音響監視システム(SOSUS)とは?

複数の防衛省、海自幹部らによると、最新型のSOSUSは両観測所から海底にケーブルを延ばし、水中聴音機などで潜水艦の音響、磁気などを収集、動向を監視する仕組み。

日米で中国潜水艦監視網
沖縄を拠点 太平洋をカバーリング

中谷元・防衛相は2015年9月25日の記者会見で、最新型の潜水艦音響監視システム(SOSUS)について「海上自衛隊の沖縄海洋観測所(沖縄県)と下北海洋観測所(青森県)には、存在しないと(海上幕僚監部から)説明を受けた」と述べた。

 両観測所について、中谷防衛相は、
「水温や塩分、潮海流、海中雑音など海洋環境の測定を行っており、SOSUSとはまったく異なる」と説明。
「日米で一体運用している事実はない」と強調した。
 両観測所に関する説明を受けたのは「防衛庁長官時代にはなく、今回、防衛相に就任してから受けた」と語った。

0 件のコメント:

コメントを投稿